忍者ブログ
Fantastic Cafeの更新日記/CG講座/創作談義
Calendar
<< 2017/09 >>
SMTWTFS
12
3456 789
10111213 141516
17181920 212223
24252627 282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あちこち手を出し過ぎて、首が回らなくなってきましたが、やることがあるのはいいことですよね(←言い訳w
今、夜狗読み始めました。35万字ってなんだw
頑張ろ……。

>9日17時Fさん
執筆風景は、ホント人に見せられませんよね。
殺人シーン中に子供が呼びに来ると興醒めします(涙
「今、一番の見せどころを!」とか言いつつ、日常に戻るのがしんどいですねぇ。
だから、なるべく夜中に作業するのです。
アニメ絵に関しては同意です。が、それでもきちんとキャラクターが練られていれば、問題ないかな。
漫画→文章化な作品、目立ちますよね。わざわざそれ、小説にしなくちゃいけない理由があるのか、みたいな。
私も漫画は描きますけども、漫画と小説は違うと思います。
それぞれの特性を生かした作品作りをしないと、勿体無いですよね。

拍手[0回]

PR
なんだかですね、最近拍手が多いんですよ。連載が原因???かな。
感謝感謝です。

>4日1時のRさん
コメ連発ありがとうございます!
感想と批評の境目は確かになくなりつつある気がします。何でも褒めていればいいとか、相手に気に入られようだとか、そういう馴れ合いなしに本来の感想やりとりならばよいのですが、うまくいきませんね。
だからこそ悩むんですよ。感想書くの。
下手の横好きは私もですけど(笑)、自分の実力や弱点くらい認めてくれないと。思ったこと正直に書いた勇気が浮かばれない。
いつぞやのRさんの批評(?)ですが、あれは嬉しかったですよー! きちんと読んでくださっているからこそ、ああいう感想がくるんだと解釈しています。深読みでも矛盾追及でも、書いた私自身が今更のように「しまった!」と思ってしまうものでも、私は一律に嬉しいですね。
今度は面白かったって言わせてみせるぞと無駄に燃えます(笑
確かに私、簡単には凹みませんが! 改めて言われるとなんか寂しいw それじゃまるで、鉄壁魔人みたいじゃないですかw
前向きと言って下さい(笑
Rさんの実力は、多分私よか上ですよ……。いつも、その鋭さには感服してます。身近に上手い人がいると、参考になる感想いただけるから、私は幸せだなと常々思っておりますから。
また、今度よろし(ry
感想や批評は、そういうわけで奥が深すぎますね。私も、どこかで人間価値はかられてんだろうなぁ。


>4日11時Tさん
おばんです。今は家事から解放されて暇なんですよ。研修中です。(10日まで)
子供の世話しないとこんなに暇なんですね……。
Tさんも感想ブログやられてたので、何かとあったんでしょうね。(憶測ですよ)私、かなり楽しみでしたのに。最近、どの感想ブログも更新停滞気味なのは、エネルギー切れなんですね。それとも、他に要因が。
それはさておき。
私は多分、根っからの営業マンタイプなんですよ。だから、なんとかして事態収拾しようと努めちゃう。営業の場では、クレーム客が最大の見込み客の場合が多いので、何度も連絡とったり足繁く通ったりして相手の信用を得ようとするんです。
ただ、初期対応が全てなので、対応が遅れるとそれすら無意味になるのが難点。やはり、どのような場合においても迅速かつ、丁寧に、ですよ。
というわけで、ご心配なさらずに。モノカキ魂はなんとかして毎週更新しますから(笑
エッセイは反応来るのが早いので、書いてて楽しいですし。
首は……、締まりますが(笑
あ、拍手絵はお持ち帰り自由です。携帯待ち受け、ど、どうぞ(恥)。ローカル保存、個人で楽しむならいくらでも~です。
また、月半ば位に新しい絵と差し替える予定ですので、お早めに~。

拍手[0回]

移動中、バスの中から失礼。

>3日12時Mさん
言論の自由と人権尊重は、どちらも守られるべきですが片方だけ強くなるとバランスを失う脆いものではないかと考えます。均衡して初めて意味をなす、のではないでしょうか。
我々物書きも、読者や批評人も、その両方のバランスを考えて発言しなければならないと思います。互いに思いやりや尊重の気持ちを持てば、いらぬゴタゴタなど起こり得ないわけです。
かといって、世の中全ての人がそういう気持ちを持っているとは限りません。必ずと言っていいほど意見衝突はあります。
発言にはそれぞれ理由があるわけですから、どんな考えの方の意見も聞き入れなければならない事態だってあります。発言撤回や修正願いが思わぬ事態を引き起こす例もあるのです。
私自身も槍玉に上げられたことがないわけではありません。思ってもみない批判もあります。が、どんな結果であれ、身から出た錆は自分の発言と行動でしか落とせませんよね。
相手を逆なでせずにこちらの主張を伝える術も、身に付けなくてはならないのでは。簡単にネットにアクセス出来るようになった今日、考え方の極端に違う人々の意見も包み込んでしまえるくらいの気構えや覚悟が必要な時代になってきている気がします。

拍手[0回]

カウンター
webclap
拍手絵はお持ち帰り可。転載転用はダメですよ。
ポチッと押してくださると元気が出ます
最新CM
[07/14 李仁古]
[05/15 天崎]
[05/13 檀 敬]
[05/11 天崎]
[05/10 檀 敬]
プロフィール
HN:
天崎剣
HP:
性別:
女性
趣味:
モノカキ
自己紹介:
4児のママです。
仕事しながらコツコツ小説を書き、絵を描いています。
更新は遅め。
返信等遅れる場合有り。ご容赦ください。
メールフォーム
ご意見ご感想はこちらまで☆
pixiv
Twitter
天崎剣管理サイト一覧
SF企画<空想科学祭>2010参加者募集中!
↑昔発行していた同人誌の通販ページや画像投稿サイトなんかのマイページ。 どうぞいらしてくださいね~。
小説一覧/更新順
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ