忍者ブログ
Fantastic Cafeの更新日記/CG講座/創作談義
Calendar
<< 2017/07 >>
SMTWTFS
1
2345 678
9101112 131415
16171819 202122
23242526 272829
3031
Recent Entry
Recent Comment
Category
1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私には自分が思ったことを結構ストレートに喋ってしまう悪いクセがありまして。
中学の頃軽いいじめに遭っていたこともあって、思ったことを喋らないと自分の考えが伝わらないとダメだと考えるようになったんでしょうね。オフでもかなり失礼なことを普通に喋ってることがあるので、口に出すときはそれなりに注意することにしています。
特に関心のあることに関しては自分の考えをやたらと喋りますんで、もしかしたら引いちゃう人もいるのかも知れない。でも、ネタに詰まって沈黙続くよりいっか~くらいのポジティブ姿勢です。

そんなこんなでおわかりのように小説の感想も辛口なわけですね。
辛口にしようと思ってしてるわけじゃなくて、思ったとおりに書いた結果辛口になってるのですよ。申し訳ないことに。
素直な気持ちで書いてるので他意はない。他意はないから面倒なんですわ。
数年前某交流サイトで本当の事書いたら逆ギレされまして、なぜか村八分状態にされてしまったんですよ。
以来、なるべくならと封印してきた辛口ですが、思ったことを書けないのは辛い。
あっという間に辛口感想屋に戻ってしまいました!

以前エッセイに書いたのですけど、これが私のHNか否かで印象というか、捉えられ方が違うのでまた興味深い。
天崎名義での書込は全て悪意と捉えられるから、呪われてるのかと思うくらいですね。
これがどうして天崎以外の名前で書き込むと許容されるのか。そこが知りたい。
やっぱり、イメージがあるんでしょうね。
天崎=エッセイでうるさい人=辛口→上から目線か! みたいな。
独りよがりだの言われますしね。あ、鬼の首取ったようなこと書きやがってとか、普通に言われてるのは知ってますよ。
ええ、私は私の考えを文章に紡いでるだけですので。私の考えは私の考えに過ぎず、あなたの考えと合致するとは限らない。
人間千差万別十人十色、誰がどんな考えを持っているのかなんてわからんものです。

ところがです、私の考えなり感想が自分のそれとそぐわないからと言って、荒らし認定されてしまう。
これがきっついのです。
念のため書きますが、私は過去に何度か同じような経験をしているので、一つの出来事についてこのような文章を書いているのではないと言うこと。これがびっくりするくらい毎回同じ展開になるので、なんと申しましょうか、似たようなタイプの人間問のはどこにでもいるもんだ、だから気にすることはない。そういうことです。

たとえば自分の思ったとおりの感想が来ないなんて当たり前のこと。
クソみたいに否定されることだってあります。要約すれば「お前はこの話を書く価値なし」だとか「こんな話を書くとは最低の人間だ」「反吐が出る」と言われることだってあるわけです。っていうか、ありました。
でも、それはその人の感想であって、私がどうにか出来る問題ではない。だから、その感想を否定することは出来ない。
ときには誹謗中傷、名誉毀損レベルで言われることもしょっちゅうです。でも、だからと言って、その発言に全く根拠がないかと言われるとそれも難しい。しっかり読み込んだ上でそう思ったのだとしたら、何とも言えない現実もそこにはある場合もあるんですよ。

んなもんですから、何が言いたいかというとですね。
だから私は今回の空想科学祭には作者参加しないのです。

私の作品がなんと言われようが我慢できるのですが、感想を読む人が我慢できるとは限らない。企画ですしね。
今回は希望もあって、通常の感想掲示板と辛口専用の感想掲示板を設けることになったのですが、私の作品に寄せられた感想を辛口だと言って辛口専用の感想掲示板に移すとき、客観的に辛口なのかどうか判断が難しいというのが最大の理由です。
また、誹謗中傷レベルのモノについては削除すると前回書いたにもかかわらず、自作品が混じっているために客観的判断がなかなか出来なかった。結果、中傷レベルと思わざるをえない感想もそのまま残さなければならなくなってしまったんですね。
これはかなりの弊害でした。
こうなったらもう、客観的に判断できる人員を確保して、私はサポートに徹するしかない。で、委員会形式になったわけです。

今後企画が開始されるまでまだ時間がありますけど、「なんで作者参加しないの」と言われたら、上の通りに答えていくつもりです。
私はSFが好きだし(でも、マニアってわけじゃない。かなり無知です)、みんなとわいわいやりたいし、良作とも触れたい。だから企画はやります。
企画の楽しみってのは何も、作者として参加することだけじゃないです。
読んで感想入れていくのも一つの楽しみ。私はそこに力を入れていきたい。

またうるさい批評が(私以外からも)飛ぶかも知れませんが、企画という有意義な現場に集ったのだから、何かしら収穫があって欲しいと思ってのこと。
誰から何を書かれたとしても、そういう考えもあるとスルーできるくらいおおらかな気持ちで挑んで欲しいな、などと、無理な注文をこっそり付けたいと思います。


……って、どんだけの人がこの文章読むんだろうか。
とか、考えるだけ無駄か。

拍手[2回]

PR

>5/16 10時のOさん
あ、長編になった(笑)と新着画面を見てにやり。
読んでなくて申し訳ないですが、うん、Oさんは長編向きなんだと思います。
馴れ合いやら空しさやらは常に感じてますよ。でも、自分が発表できる媒体で丁度いいのがネットだから利用している感じ。
パソコン一つで何でも出来るんだと思えば何でもやります。でも、そこにあるモノが全部予定通りとは限らない。
馴れ合いはなくならないです。だって、本気で批評し合っても馴れ合いって言われる世界だし。じゃあ、何が馴れ合いでどこから先はなれ合ってないのかなんて、誰も答えられない。なのに馴れ合いだー言うんですから埒があかない。
人付き合いに関しては特にいろいろと気配り必要ですが、私は作品に対しての感想とそれを書いている人間との会話は切り離して考えてます。人は人、作品は作品。
でも、そんなの理想に過ぎないですからねw
Kさんの退会は私もショックでした。今年こそSF企画に戻ってきて~なんて思ってたけど、思うだけで終わってしまった。でも、彼は書き続ける人なんでしょうから楽観してます。どこかでいい話書いて、それをいずれ何らかの媒体で読める日が来ることを願ってます。

拍手[0回]

創作談義のエッセイも終わりましたんで、そういう呟きはこちらのブログでもしていこうと思います。
元々ブログネタの整理にSPICY書いたのが始まりだしね。

まだ途中なのですが企画作品を読みあさっていまして、ふと色々考えることがありましたので健忘禄がわりに書いておきます。

企画作品、全部読むか全部読めないかになってます。これはやる気とテンションの問題なだけです。
結局ギフトは一作も読めず。これではまずいと5分制覇に挑んでます。(あとちょっと)
それで、私は誰の作品だろうとずけずけ書くわけなんですけど、別に作者毎に差別してるわけじゃない、思ったことを素直に書いていたんです。自分の書いた感想が浮くのはもうどうしようもないことだとして、気になった点がいくつか。

やっぱり、友人の多い作者さん、有名な作者さんの方がコメント付きやすいんですよね。
全然聞いたことのない名前でもかなり面白いと(勝手に)思った人もいたんですが、全作制覇の人くらいしか感想入れてないのもあったし。う~ん、こういうのってどうにもならないんだなぁと勿体ない感じがしました。
企画常連になれば否が応でも有名になりますけどね、有名=上手いとは限らない。
面白い話を書ける人が人気者ってわけじゃなくて、人付き合いの好きな人には人が集まるってことなのかな。感想欄見てそんな感じがしました。
別にたくさん友人がいるのをひがんでるわけじゃないんですよw(←少ないけど)

コメントと評価点がたくさん付けばその分だけ目立つから面白いんだろうなと思いきや、あれ、やっぱり馴れ合いなんだと思ってしまうのが悲しい。WEB小説ってのはそういう弊害がどうしても起こりうるから泣けてくる。
どうにかして面白い作品の基準を客観的に抽出できないものかと色々試行錯誤するのですが、私の思う面白いと他人の思う面白いが合致しないのだから結局意味がないわけで。
素人小説にそこまで躍起になるなよと言われればそれまでですね、ハイ。

でも、やっぱり主催さんが気合い入れまくってたおかげも会ってか、相当他の企画に比べてレベルが高かったと思いました。地の文にしただけで会話文の流れと一切変わらない作品もありましたが、これは主催さんの意にそぐわなかったのではないだろうかなどと勝手に推測。
それにしたって、全員作品提出できたってのは流石。
SF企画じゃこうはいかないんだろうなぁ。いや、そんなことないですよね。皆さん、落としませんよね。

基準がそれぞれなので、絶賛のみってのは少なかった。
もっと上手くなりたいと思う人が多いからか、痛いツッコミが多かったようにも思います。
ただ読んで楽しいだけじゃなくて、研鑽できるのは嬉しいですね。

……とまあ、雑感です。
あと5作品残したまま、今日はだらだらと過ごしてしまいました。また時間の合間を見て読もうと思います。

拍手[1回]

体調崩しまして、すっかり遅くなりました。
拍手返信です。

> 05/02 00:34Fさん
毎度毎度細かくコメントありがとうございました。
ついに完結してしまいました。
某企画で「魂のエッセイスト」とか書かれてしまったので超焦りましたが、一応の完結を見たところで私はホッとしてます。
最終回の総括書きながら、もっと書きたいことや伝えたいことがあったんじゃないかとも思いましたが、どんどんネタ被りが激しくなって新鮮味も薄れてきたので、そろそろ潮時だったんですよ。
今度は企画作等の感想付けやらブログ内やらで色々呟いていこうと思います。
またネタがたまったら再開したりしてw
本当に長い間、お付き合いありがとうございました~!


ということで、毎週末更新エッセイのモノカキ魂、ついに完結いたしました。
今度はSFですね~。がんばります。

拍手[0回]

> 04/13 02:51 Fさん
ネタで終わるってのは結構ありますよ。どうしても書ききれなかったとか、思ったより書いてみたら面白くなかったとか。
出来れば面白くして世にだしたいですけどね~。
>読者に対する主催者側の意向としては
まさにそういうことです。お祭りに来たのに、出店がしょぼかったら、普通帰りますよね……。そうならないように、せめて完結してよ! ……というのが、本音です。

> 04/16 10:22 Mさん
自サイトの連載中がたくさんある~ってのはですね、実は読むのをやめたくなる理由の一つらしいですよ。
連載中の作品があるのにまた新連載、また新連載……。連載中の作品ばかりで埋め尽くされ、終いには全部連載中止とか。
もちろん、きちんと連載を更新していればいいと思いますよ。
個人の自由と言われればそれまでですが、せっかく読みに来て気に入っても、最後に放棄されそうなフラグを最初から立てるような人は信頼性が薄まると言うことです。
>空想科学祭の協力
今のところこれと言ってありませんが、そうですね、あちこちで宣伝していただけると嬉しいです。

拍手[0回]

第3回目となります空想科学祭の募集を開始します。
 SFジャンルを盛り上げる目的で秋に開催しています。
 
開催期間:2010年9月1日~10月31日
小説投稿期間は9月1日~10月2日
読者投票は10月3日~10月31日まで
読者投票結果開示は2010年11月3日予定
参加申請・辞退期限は2010年8月22日までとします。

* 参加作品はオリジナルのSF作品に限ります。
 新作、または未発表作品。
 一人3作品まで。
 連作にする場合は連載形式で投稿すること。

* 参加資格:小説家になろう作者ID所持者

* 長さは3000字以上20万字以下。長さ別に部門分けします。
  その他詳細は企画サイトをご覧ください。

空想科学祭2010

拍手[0回]

空想科学祭2010、もうすぐ募集開始です。
実は未だ去年の作品を読み進めています……w
短編~長編まで読み終え、今は企画後完結作品、未完だけどもしかしたら完結設定を漏らしているのかも知れない作品を読んでいます。
参加者と作品数が多いので、サポートも遅れてます。
半年経ちますが、細々頑張ってますので、なが~い目で見てやってくださいな。

今回から企画運営をチームで行うことにしたので、私の負担は少し軽くなる予定。
一人で何でも出来るほど余裕ないんですよ、ホントは。
人間には限界があるのです。

……ということで、モノカキ魂ももうすぐ完結(無理矢理)します。
さて、後何回でやめようかの~。

拍手[0回]

すみません、私用で遅れすぎです。
春は大変なのです。

> 03/28 23:22 Fさん
キャラ、自己投影しますよね~。でも、やり過ぎには注意が必要だと思います。
コンプレックスがキャラに~ってのも頷けます。多分、リアルで不満がいっぱいなんだろうなって。
物語面で充実感を出そうとしても、設定で死んでしまう。
読んでいて、虚しくなってしまうものです。

> 04/05 01:44 Fさん
カウンセリングですか。そうかもしれませんね~。
自己満足でも癒されるならそれでいいじゃないですか! ってことで、まとめてしまってはダメでしょうかw

> 04/05 18:40 お仕事の方も頑張って...さん
ありがとうございます。
実はかなりのチキンです。チキンだけど、チキン魂というやつで何とかリアルでも頑張ろうと思います。
一言に励まされました。ありがとうございます!

拍手[0回]

> 03/22 21:32 Aさん
いらっさいませ~。足跡どうもです。
何か、5分のプレッシャーかけられている気がしますが、気のせい、ですよねぇw

> 03/23 00:49 Fさん
いつもどうもです。
私はあのテスト、オリジナルでも通用すると思ったんですよ。
単に……地雷(私にとって)な作品を連続読みしてしまっただけなのですが。(Fさんのは違いますよw 念のため)
やっぱ、理由があっての容姿、設定じゃないと、タダのDQNってやつ?
ところで、私も二次創作はしていたのですが、オリジナルキャラクター作ってまではやらなかったなぁ。そういうのを使って書くのって普通なんですかね。既存キャラのみで全部済ませてしまう私としては、オリジナルキャラクターって作るもんなんだなぁって目から鱗だったり……。(偶々買っていた同人誌にそういう類のがなかったというのもあります)
まあ、世の中色々と言うことですね。
毎度毎度、私の必死にまとめているだけかもしれない文章にご感想ありがとうございます。Fさんの呟きもネタとして少し使わせていただくかも知れませんよ~。

> 03/25 15:34 Mさん
主役のキャラの説明なんて必要なんでしょうかねって、私も思います。容姿なんかは適当でもいいじゃん、好きにしてくれ~とか。
容姿より性格。性格がわかれば容姿が自ずと湧いてくるように思います。
それでもざっくりは書きますけど、補足程度ですよね。
キャラ先行ってのがどうしても受け容れられないので、ラノベ調の作品読むのに苦労します。漫画はキャラ主体でもぜんぜん大丈夫なのに不思議ですね。
あ、サイト、繋がるようにしました。リンクが古かったようです……。自分ではあまり携帯サイト見ないので、ご指摘ありがたかったです^^
 

拍手[0回]

今更のようにバトンキャッチ。
すみません、遅くなりすぎ。
* 名前
天崎剣
* 生年月日
 某年7月28日
* 誰から送られた?
李仁古さん
* 送り主は大切?
もちろん。一期一会大切にしてます。
* 送り主との交流はいつから?
SF企画2008から?
* 送り主の性格は?
純粋で、かわいい感じ。あ、すみません。イメージです、イメージ。
* 送り主との交流はこれからも?
今後ともよろしくお願いします。
* 送る人はあなたにとって大切?
ラストでおねがいします……
* 送る人に対して一言
えっと、今回は回さない。
* 送る10人
回しません。持って行きたい人、もってってー!

拍手[0回]

カウンター
webclap
拍手絵はお持ち帰り可。転載転用はダメですよ。
ポチッと押してくださると元気が出ます
最新CM
[07/14 李仁古]
[05/15 天崎]
[05/13 檀 敬]
[05/11 天崎]
[05/10 檀 敬]
プロフィール
HN:
天崎剣
HP:
性別:
女性
趣味:
モノカキ
自己紹介:
4児のママです。
仕事しながらコツコツ小説を書き、絵を描いています。
更新は遅め。
返信等遅れる場合有り。ご容赦ください。
メールフォーム
ご意見ご感想はこちらまで☆
pixiv
Twitter
天崎剣管理サイト一覧
SF企画<空想科学祭>2010参加者募集中!
↑昔発行していた同人誌の通販ページや画像投稿サイトなんかのマイページ。 どうぞいらしてくださいね~。
小説一覧/更新順
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ