忍者ブログ
Fantastic Cafeの更新日記/CG講座/創作談義
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
123
4567 8910
11121314 151617
18192021 222324
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
27   26   25   24   23   21   22   18   19   17   16  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広範囲で尚且つ、質感の難しい髪の毛の塗りに移ります。

screen30.jpg肌の塗りのときと同様に、男の髪のフォルダを開き、
下地レイヤーの上に影レイヤーを作成し、描画モードを乗算にします。

鉛筆ツールやブラシツールで大まかな塗りをし、
その後指先ツールや消しゴムツールで濃淡を付けていくところまでは肌の塗りと一緒です。

髪の毛を塗る際に注意するところは、毛の流れです。
生え方に無理があるような塗り方になってしまうと、
それまでいくらきれいに塗っていても台無しになってしまいます。
丁寧に、髪の毛一本一本の動きまで見えるような塗り方が好きなので、
めんどくさくても手を抜かずに頑張ります。

更に、ブラシツールのモードを乗算にし、レイヤーの透明ピクセルをロックして色を重ねていきます。

かなり立体感が出てきますので、ここで、下地・影のレイヤーそれぞれのトーンカーブをいじって好みの色に変えます。
(ここまでの作業は殆ど肌の塗りと変わりませんので、細かい注釈は省きます)

screen31.jpg髪の毛のハイライトを入れるためのレイヤーを用意します。
影レイヤーの上に新規レイヤーを作り、描画モードを覆い焼きカラーにします。

描画色を白~黄色にし、ハイライトを入れていきます。
(今回はクリーム色っぽい色と白を使用しました)

ブラシツールで軽く塗り、後は指先ツールで、
やはり毛の向きに沿って延ばしていきます。



screen32.jpg全部のハイライト入れ終わりました。
テカテカしていて逆にかっこ悪いですね……。
自然なキラキラサラサラヘアにするために、
ハイライトレイヤーの濃さを変更します。




screen33.jpg不透明度と塗りを調節します。

不透明度95%・塗り37%にしました。


screen34.jpgハイライトが下の影レイヤーの色と上手く重なって、
全体が輝くような色になり、
より自然なサラサラヘアになりました。


同じ手順で女の髪も塗っていきます。

拍手[0回]

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
カウンター
webclap
拍手絵はお持ち帰り可。転載転用はダメですよ。
ポチッと押してくださると元気が出ます
最新CM
[07/14 李仁古]
[05/15 天崎]
[05/13 檀 敬]
[05/11 天崎]
[05/10 檀 敬]
プロフィール
HN:
天崎剣
HP:
性別:
女性
趣味:
モノカキ
自己紹介:
4児のママです。
仕事しながらコツコツ小説を書き、絵を描いています。
更新は遅め。
返信等遅れる場合有り。ご容赦ください。
メールフォーム
ご意見ご感想はこちらまで☆
pixiv
Twitter
天崎剣管理サイト一覧
SF企画<空想科学祭>2010参加者募集中!
↑昔発行していた同人誌の通販ページや画像投稿サイトなんかのマイページ。 どうぞいらしてくださいね~。
小説一覧/更新順
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ